デリケートゾーン臭い対策【石鹸VSクリーム】勝つのはどっち?

デリケートゾーンの気になるにおいに効く石鹸

デリケートゾーンのにおいの原因

デリケートゾーンのにおいが少し気になる日は女の子なら皆あります。では、その原因は何でしょうか。においの原因として考えられるのは、おりものや食生活、洋服などで起こる蒸れ、刺激の強いボディーソープを使っている、ビデなどの洗浄機の使いすぎなどが主な原因として考えられます。これらを全て直してもすぐに解決するわけではありません。それは、先ほど話した行為によって雑菌が繁殖している場合があるためです。雑菌が繁殖している場合、その雑菌をやっつけない限り雑菌が繁殖し続けてにおいのもとを作ってしまいます。この雑菌をやっつけることでにおいから解放されるでしょう。1度やっつけて終わりではなく、その後も雑菌の繁殖などに注意して繁殖しないように日々ケアをしていかなくてはなりません。

デリケートゾーンにいい石鹸とは

デリケートゾーンのにおいが気になり、何とかしたいと考えている方はデリケートゾーン専用の石鹸を買うといいでしょう。ボディーソープとは違って刺激も強いものではないので、きちんとしたものを選べば悩みも解消されるでしょう。
では、石鹸を選ぶときに注意すべきことはどのようなことなのか見ていきましょう。まず1つ目のチェックポイントは石鹸の成分です。「成分表の記載欄に殺菌成分の記載があるのか」「医薬部外品もしくは薬用の記載がされているのか」をみてみましょう。このとき香料が入っているものだと香料でにおいをごまかすものかも知れないので注意が必要です。
2つ目のチェックポイントは、低刺激のものです。刺激が強いものだとかぶれや赤みといったほかの症状が出てしまう可能性があります。ですので、できるだけ低刺激のものを選びましょう。

おすすめのデリケートゾーン用石鹸

では、どのような石鹸がいいのでしょうか。お勧めの石鹸の商品名と理由を見ていきましょう。
まずは、通販で購入できるものです。「シークレットレディジャムウソープ」これは、香りが良く、殺菌成分が豊富に含まれていて更にムダ毛の抑制成分も配合されています。「デオシーク」これは、2つの殺菌成分がキツイにおいも殺菌してくれます。保湿もしてくれるので敏感肌の方も使えます。「ジャムウロンタルハーバルジェルソープ」これは、ハーブなどの天然成分を使って作られているものです。日本女性の肌に合っているのも特徴の1つです。
次はドラッグストアで購入できるものです。「ラクタシード」保湿成分が入っているものです。「インティマ」これは、植物由来の成分で作られているものです。刺激が弱いので肌をケアしながら洗うことができます。これらが人気の石鹸です。やはり通販のもののほうが殺菌成分がきちんとはいっており、人気が高いです。手にしやすいのはドラッグストアで売っているものですので、1度ドラッグストアで購入したものを試してみるのも良いでしょう。他にもたくさんの種類の石鹸があります。その中から自分の肌に合ったものを探してみましょう。